フラッシュ脱毛SSC脱毛・IPL脱毛の違い

SSC脱毛、IPL脱毛、フラッシュ脱毛とは

黒い物に集まる習性のある光だけを光源を使用したり、フィルターをかけたりして照射するものを光脱毛といい、フラッシュ脱毛ともいわれます。
開発したメーカーによって、異なる光源を使っていたりして、呼び方が異なっています。それがSSC脱毛、IPL脱毛といったものになっていま。

 

SSC脱毛

SSC脱毛は、イタリアで研究開発された美肌効果が期待できる方法で、「スムーススキンコントロールメソッド」いうものの略称で、S・S・Cとなることから、このようにつけられました。SSC脱毛では照射する光はクリプトンライトという光で、ビーンズジェルというその効果を高めるジェルを使用します。そのため、弱い出力の光でも効果を出せるようにして痛みを少なくしているようです。

 

IPL脱毛

IPL脱毛というのは、インテンス・パルス・ライトという光を使用して行う施術方法です。ジェルは必ずしも必要ではないようですが、冷却などのために、サロンが独自で選んでいることがおおいようです。

 

そのほかにも国産で独自開発の光脱毛機械を開発したり、ジェルを使用している脱毛サロン、エステもあるようです。

 

基本的には、メラニンなど黒い色素にあつまる光を照射して、毛根の組織を破壊して脱毛するという原理は同じなので、ずべて光脱毛であり、フラッシュ脱毛とひとくくりにしていいでしょう。

 

光脱毛器やジェルの種類によって、脱毛後のジェルでのケアなどをするところもあれば、光を照射すると同時に冷却と肌のトリートメントをしてしまい、脱毛後のジェルでのケアをしないところもあるようです。

IPL脱毛S・S・C脱毛の違い|全身脱毛名古屋関連ページ

脱毛は痛い?|全身脱毛名古屋
痛みかいた編強いといわれていた脱毛が、より痛くない脱毛へと変わってきています。麻酔をつかうレーザーより今は痛くない光脱毛です。
脱毛準備と注意|全身脱毛名古屋
脱毛を受ける前の準備が脱毛方法によって異なりますので注意しましょう。良く確認して前日の準備をしましょう。